【決定版】最速でスクショ画像を編集・貼り付け方法!

【決定版】最速でスクショ画像を編集・貼り付け方法!

勢いでブログをはじめることになったのですが、WordPressのプラグインなどのチュートリアル記事で多用されるスクリーンショット画像の編集、貼り付け作業が正直面倒くさそう!ということで、最速スクショ画像、編集貼り付け方法を考えてみました!

準備するもの

スクショ編集はScreenpressoで時短!

スクショをコピペで時短!OnePress Image elevator

予め上記アプリ、プラグインのインストールをお願いいたします。

早速はじめてみる

サンプルとしてgoogleのトップページを使用します。

とりあえずスクショ!!

windowsなら

  • 画面のスクリーンショットは、Print Screenキーを押すだけ
  • 作業中ウィンドウの場合は、Alt?+ Print Screenキーを押す

macなら

  • 画面のスクリーンショットは、shift + command (?) + 3キーを押す
  • ドラッグで選択した場合は、shift + command (?) + 4キーを押す

すると。。。

画面全体が薄く灰色になり、長~い十字が出現しました

そのまま欲しい個所をドラッグ

すると

右下にウインドウが出現、スクショしたサムネイルが表示されていると思うのでそこをクリック

編集画面が開きます。アイコンにマウスオーバーすれば用途が表示されるので、直感的に編集できます

編集したら、

画像をコピーアイコンをクリック

WordPress 投稿 > 投稿の編集 のエディター内にペースト

windowsなら

  • Ctrl + Vキーを押す

macなら

  • V + command (?) キーを押す

じゃーん!!

まとめ

今回クリップボードの中に入れた画像をWordPressの記事に直接ペースト(貼り付け)できるプラグイン「OnePress Image elevator」と、高機能なキャプチャソフト「Screenpresso」を合わせた時短方法ですが、他にもこんなのがあるよ、こっちが早いよというのがありましたらコメントなどに頂けると嬉しいです。

また、「Screenpresso」は一度編集して保存した画像に挿入した注釈はプロ版にしないと再編集できませんので注意が必要です。当記事の「OnePress Image elevator」と「Screenpresso」は無料版で作成しました。